【ランタン】買う前のあなたは必読!今すぐ見るべき種類別おすすめランタン18選!

おすすめの広告

どうも!道産子キャンパー、satuki( さつき)です

 

このブログでは、初心者キャンパーに向けた【キャンプの知識】や【キャンプ用品】をご紹介しています

 

今回は【ガソリン・ガス・LED】3種類別に厳選したおすすめランタンを合計18個をご紹介していきます!

 

以前に、今回紹介するランタンの解説と選び方についてお話ししました。よければそちらもどうぞ⬇︎

https://satukiamz.com/camp/lanthanum-type

 

最近、多種多様な商品が出てきている激戦キャンプ用品、それがランタンです

 

おすすめのランタンを紹介する前に、まずはランタン選びの基準についてお話ししていこうと思います

 

では早速参りましょう!

ランタン選びの注意点

僕が厳選したおすすめを紹介する前に、ランタンを選ぶときの注意点を知っておきましょう

 

ランタンには定められたポジションがあります。それが以下の3つ

【メインランタン(テントなどの外)】
【テーブルランタン】
【テントランタン】

3つの配置で置かれるのが一般的です

 

それぞれの配置へ置かれるランタンには、推奨されている光の強さの数値があります

 

その数値を満たしていれば不自由なく過ごせるといった基準値です

【メイン】180~200W もしくは800~1000lm

【テーブル】50~100W もしくは300~600lm

【テント】100~200lm

となっています

 

W(ワット)がガソリン・ガスランタン

そしてm(ルーメン)がLEDランタンの光の強さを表しています

 

しかし、こんな数字だけ見てもどれくらい明るいのか正直わかるものではありません(笑

 

satuki
satuki

明かりが弱いなら、近づけたり工夫をすればいいんです!それだけの事ですので、あくまで基準の数字であって、今回はあまり気にしない形でいきます!

 

では、本題に入っておすすめを紹介していきましょう!

ガソリンランタンおすすめ4選

まず初めにご紹介するのは、ポンピングやメンテナンスなど、他のランタンと比べて一手間かかるガソリンランタン

 

しかし、その一手間で得られる大光量と存在感は圧巻!

 

寒さに強く自分のテントサイト一帯を強く照らしてくれるガソリンランタンを紹介します!

【Coleman】ワンマントルランタン

詳細情報【明るさ】130W相当
【燃料】ホワイトガソリン
【燃焼時間】約7,5時間~15時間

ガソリンランタンの代名詞と名高いコールマンのワンマントルランタン

 

satuki
satuki

ワンマントルとは、ランタンを発光させるために必要な網状の袋のことです。それを燃やす事で発光します

 

初めてのランタンとして買う人が現在も後を絶たず、発売当時から長く愛されているランタンです

 

見た目もアンティークでおしゃれなデザイン。渋く、無骨で、使う度にポンピングも楽しさに変わるワンマントルランタンをぜひ手に入れてみてください!

【Coleman】NorthStar2000

詳細情報【明るさ】230W相当
【燃料】ホワイトガソリン
【燃焼時間】7時間~14時間

こちらも同様に長きに渡って愛されるランタンです

 

僕が初ガソリンランタンを選ぶならこれが最もおすすめ!その理由は、自動点火装置とポンピングインジケーターにあります

 

ランタンは、気化したガソリンへ火をつけるのですが、これがなかなか怖いのです…

 

しかし自動点火装置のおかげで、そんな怖いの着火も安心安全に火を灯す事ができます!

 

更に、従来品だとポンプノブを何度押し込んでポンピングすればいいのか加減がわかりませんでした

 

インジゲーターを搭載する事で、ポンピングが十分になるとインジケーターが「もういいよ!」と知らせてくれます

 

何から何まで初心者に優しい、安心安全に点火ができる大光量ガソリンランタンです!

【Coleman】シーズンズランタン

詳細情報【明るさ】130W相当
【燃料】ホワイトガソリン
【燃焼時間】7時間~15時間

こちらは期間限定のみで手に入れることが出来るコールマンのシーズンズランタンです

 

機能性はワンマントルランタンとさほど変わりませんが、特徴的なのはそのデザイン

 

毎年デザインが変わり、実用的なだけではなくコレクションとしても人気が高い商品です

 

キャンプデビューを果たした記念すべき年のランタンとして手に入れるのもオツですね!

 

satuki
satuki

手に入れるためには抽選に応募する必要があります

【OUT-D】マルチフューエルランタン500CP

詳細情報【明るさ】300W相当
【燃料】灯油・ガソリン
【燃焼時間】7時間

クラシカルでカッコいいフォルムをしたOUT-Dのマルチフューエルランタン

 

今回紹介するガソリンランタンでは最安値!

 

光量が大きいのが特徴で、マルチフューエルの名前の通りどんな燃料を使用しても明かりを灯すことが可能です

 

ただし、別の燃料と混ざってしまうと故障の原因になりますので要注意!

ガスランタンおすすめ7選

では、続いてガスランタンを大光量メインランタンと中光量のテーブルランタンと2種類分けておすすめを紹介していきます

 

普段自宅で使うようなガスコンロのガス缶がCB缶

丸みのある寸胴型のLPガス缶がOD缶

 

という知識だけ覚えておきましょう!では参ります!

【Coleman】LPガスランタン NorthStar2500

詳細情報【明るさ】200W相当
【燃料】LPガス
【燃焼時間】4時間~8時間

先程ガソリンランタンで紹介したノーススターのガス版!

 

ポンピングなど手間をかけずともこれ1つでテント周辺を照らす光量を生み出します

 

見た目もゴツくて、ヘッド部分の赤がまたカッコ良くてたまらないんです(笑)

 

手間もかからず大光量でカッコいいノーススターガスタイプ。寒さには弱いので夏限定キャンパーなら是非おすすめ!

【UNIFLAME】フォールディングガスランタン

詳細情報【明るさ】210~240W相当
【燃料】レギュラーガス・プレミアムガス
【燃焼時間】4時間~5時間

ここまで紹介して来たランタンとは違う、ユニフレームのフォールディング(折りたたみ)型のガスランタン

 

一見ランタンには見えない本体から、中に収納されたホヤ(ガラス部分)を引き出して使う機械感はなんとも言えない格好良さがあります

 

使用時はユニフレーム専用ガスが必要なので注意して購入しましょう!

【SOTO】虫の寄りにくいランタン

詳細情報【明るさ】230W相当
【燃料】CB缶
【燃焼時間】3時間

こちらもユニフレーム同様、フォールディング型のガスランタン、その名も虫の寄りにくいランタンです

 

satuki
satuki

名前が直球でどんなランタンが一目瞭然ですね(笑

 

その名の通り虫が来にくいような設計を施しているという特徴があり、虫が苦手な女性キャンパーにはもってこいと言わんばかりの製品です

 

パワーブースターが内蔵しており、ガスランタンであるにも関わらず寒さに強く使用季節を問わないのも大きな特徴となっています!

 

さて、ここまではメインランタンとして使えるガスランタンを3つ紹介しました

 

続いてはテーブルランタンに最適4つのガスランタンをご紹介!

【Coleman】ルミエールランタン

詳細情報【明るさ】ロウソクの様な炎
【燃料】LPガス
【燃焼時間】28時間~38時間

今まで紹介したランタンとはひと味違った、炎が揺らめいて周りを照らすコールマンのルミエールランタン

 

キャンプアニメ「ゆるキャン△」でも登場しました!

 

可愛らしいレトロな見た目とロウソクのように小さく揺らめく炎はおしゃれなキャンプを演出します

 

明かりとしただけじゃなく癒しアイテムとしても人気なランタンです!

【snowpeak】リトルランプ ノクターン

詳細情報【明るさ】ロウソクの様な炎
【燃料】LPガス
【燃焼時間】35時間

こちらもルミエールと同様、ロウソクのような炎で辺りを照らすキャンドル風ガスランタンです

 

レトロなフォルムのルミエールと比較し、ノクターンはスタイリッシュなカッコいいデザイン

 

1時間に消費するガス量は少量で済むので長く火を灯す事ができるのも特徴です

 

値段も3000円台と比較的安価な商品なので手軽に手に入れられるおしゃれランタンですね!

【Fire-Maple】Orange 

詳細情報【明るさ】ロウソクの様な炎
【燃料】LPガス
【燃焼時間】56時間

ファイアーメープルという名前を聞いたことがある人は少ないかもしれませんが、欧州最大のアウトドアショー「ISPO」で受賞したことのある実力派ブランド

 

そんなファイアーメープルが手掛ける見た目が可愛らしいキャンドル風ランタン、オレンジ

 

優しく音も静かな炎がテーブルをほのかに照らして、素敵なキャンプの夜を過ごせます

 

マイナーで周りと被りにくい今のうちにドヤ顔で使いましょう!(笑

【SOTO】レギュレーターランタン

詳細情報【明るさ】80W相当
【燃料】CB缶
【燃焼時間】4.5時間

独特なデザインをしたSOTOのガスランタン、レギュレーターランタン

 

80Wと明るさは控えめながらも、ガスランタンにつきものとされるノズルの詰まりから来る故障が起きにくい設計がされています

 

またガスランタンの弱点である、寒さに弱いという点も克服し冬でも安心して使えるタフネスさが売りの人気商品です!

LEDランタンおすすめ5選

ラストに紹介するのは電池やバッテリーなど電気を使用して明かりを灯すLEDランタン

 

寒さに強く点灯時間が長いことが特徴な、多機能近代的ランタンと呼ばれ初心者からベテランまで使用するLEDランタンをご紹介!

【Coleman】クアッドマルチパネルランタン

詳細情報【明るさ】最大800lm~25lmまで調節可能
【バッテリー】単一電池4〜8本
【点灯時間】最長400時間

コールマン製品の汎用性の塊と言ったらこれ!クアッドマルチパネルランタン!赤がメインのゴツくカッコイイデザインが特徴的です

 

satuki
satuki

僕も愛用する、LEDランタンで最もおすすめなランタン!

 

4つのパネルは取り外し可能!裏は磁石になっているので好きなところに明かりをつけることが出来ます

 

モードを変えて懐中電灯代わりにもなったり、携帯の充電器にもなる多機能ランタン、2パネルバージョンも販売してるのが嬉しい!

【LUMENA】ルーメナー2

詳細情報【明るさ】1500lm
【バッテリー】充電式
【点灯時間】最大100時間

今やLEDランタンの代名詞と言っても過言じゃない。見た目も機能もオシャレな大光量ランタン、ルーメナー!

 

特徴はこのランタンらしからぬ近代的なデザインと、防塵・防水・耐衝撃という強靭さ。そして1500lmという圧倒的光量も特徴の1つです

 

他にもフル充電一回でかかる電気代は1円なのに対し使用時間は100時間など!

 

語りつくせないほどの魅力があるルーメナーはとびきりおすすめです!

【snowpeak】 ほおずき

詳細情報【明るさ】100lm
【バッテリー】専用充電器もしくは単三電池3本
【点灯時間】10時間

snowpeakの癒し系LEDランタン、ほおずき

 

光量としては他のと比べ低めな設定ですが、見た目の可愛さと機能性で多くの人から愛されるsnowpeak製品です

 

いくつかのモードがあり、風に反応して光が炎のように揺らぐ「ゆらぎモード」

 

辺りが静かになると光量が弱まる「おやすみモード」と好きなタイミングで好きなモードに変えられます

 

光を消してもうっすらと光るシリコンシェードなど細かな機能性を実現!

 

satuki
satuki

テントで寝る時に嬉しい機能ですね!

 

可愛くてデザインと機能性に優れたほおずきですが、少し高くて買えない!そんな方には下のたねほおずきがおすすめ!

【Barebones】ビーコンライトLED

詳細情報【明るさ】220lm
【バッテリー】充電式
【点灯時間】最大200時間
どんぐりのような見た目で可愛らしく、アンティークなデザインが特徴的なベアーボーンズのビーコンライトLED
キャンプの雰囲気作りにベストな大光量の暖色なので、夜の落ち着いた時間にはもってこい!
トップに装備されているカラビナを使えば吊して良し、置いて良しでどこでも使える話題沸騰中のおしゃれランタンです

【TENT FACTORY】クラシックLEDランタン

おすすめの記事

-キャンプのすゝめ, おすすめキャンプ用品, キャンプ用品
-, , , , , , , ,

Copyright © 初心者キャンパーのすゝめ , All Rights Reserved.